逆援助では男性は考える暇も無い

2月 17th, 2014

逆援助と聞いただけで、そうれがどういった関係なのかだいたいのことが想像できる人もいるでしょう。
男性にしてみれば、逆援助が出来るということになれば、とても美味しいと思うかもしれません。
何しろお金を使わなくても性欲の発散が出来るのですし、さらにお小遣いがもらえるという事になるのです。
男性にしてみればお金がかからないというだけでも嬉しいと思うでしょうが、それ以上の報酬があるのですから、美味しい関係に思えても当然だと思います。
単に性欲発散のために、お金を使ってきた男性はとても多いのでは無いでしょうか。
自分では気が付いていなくても、女性とのデート代などを出していることは多いものです。
もちろんホテル代などに関しても、男性が負担することが多いのですから、想像以上にお金を使っている人はいるのです。
恋人で無ければデート代などはかかりませんが、風俗ならば当然それなりにお金が必要になります。
いろいろな場面で男性はお金を使っているのですから、それが必要ないというだけでも大きな違いに感じるでしょう。
もちろん報酬が払われるとなれば、男性の多くが逆援助を望んでしまうのでは無いでしょうか。
もちろんそれだけの魅力を持っているのですから、競争は凄い倍率になってしまいます。
普通の状況でさえ、出会い系サイトでは男性の方が多く利用しているのです。
それがさらに男性が増えるのですから、なかなか逆援助は成功しないでしょう。
出会い系サイトは逆援助をしなくても男性を見つけられる状況ですから、逆援助をしたい女性も少なくなります。
女性がいないのでは、男性がどれだけ魅力的であろうとも、逆援助にはならないのです。
自分が頑張るだけでは無く、こういった女性とタイミング良く会える運というのも必要になります。
普段から出会い系サイトを利用していて、もし逆援助を望む女性を見かけたときには、ひとまずアプローチしてみると良いかもしれません。
迷っていれば、それだけ他の男性のアプローチも増えるのです。

プロフィールサイトというのは「私のプロフィールはどう?」というアピール

インターネット上のサイトには「プロフィールサイト、自己紹介」だけが載せられているような不思議なサイトも存在しています。
こういったサイトはもちろん年齢制限なんか無く、普通にだれでも利用可能になっています。
そこには、メッセージも記載できてそのメッセージの中には「今から遊べない?」といったものまであります。
もちろん誰が見ても誘っているのかな?と思う内容でしょう。
よく見かけるものは、援助交際では無くて未成年同士での真剣な出会いで普通にメル友を募集中というものがあります。
しかしそういったプロフィールサイトの中には、援助交際がはびこっている箇所も多くあります。
例を挙げてみると、「○○(女性の名前)」「19歳、女子大生」「優しい男性限定で海に連れて行って方募集中」的なものがメッセージとしてあります。
もちろん下心バリバリな男性であったのなら、即答で「今すぐにでも!」という展開になっていくでしょう。
そのような始まりで女性と出会うことができたとしたら、それはほぼ出会い系サイトと同じだと言えるでしょう。
お互いの合意があってホテルまで。という展開になったときに、関係を持ち流れでお小遣いを渡すということになったとします。
そうなってくると当然援助交際成立ということになるわけです。
これが援助交際という風にならなくても、プロフィールサイトを利用して不純異性交遊という形が成立することもあるでしょう。
ということでプロフィールサイトを利用して出会いがあるということは、絶対ではありませんがそういった関係性を形成することができるのです。
当然ですがプロフィールサイトを利用している女の子でも、健全なお付き合いやメル友、友達を求めている場合もあります。
しかしすぐに会うことが目的になっていて、援助交際が初めから目的になっている女の子も多くいることも事実です。
実際男性の利用者には、目的はそれだけだと言い切る人もいるのです。